アップデート情報

日本語フォントパッケージ無償提供

2015年5月21日(水曜日)

日本語フォントを含むテーマパッケージをお客様へ無償提供致します。

ブログでもお伝えしました通り、昨日ウェブサイトの更新を行っています。

RisuMail の画面キャプチャも更新しておりますが、標準の RisuMail 3.1 にはない日本語フォントを使っております。

こちらのフォントを使うと見栄えが随分変わりますので、お客様にもご使用頂けるように専用の RPM パッケージを用意致しました。

RisuMail 製品のダウンロードサイトから無償で入手頂けます。新しく設置した risumail-themes のディレクトリにございます。

パッケージの中身はテーマ用の css ファイルです。インストールするだけでユーザ様は RisuMail のオプション -> 表示設定 の カスタムスタイルシート を指定することにより、使用することが可能になります。

また、/etc/risumail/config.php の $theme_css = ''; に対して今回の css ファイルを指定することで標準で使用することが可能になります。

アップデート情報を発信開始 [2015/05/20]

2015年5月20日(火曜日)

これまでは、製品のアップデートを行った際、本ウェブサイト及びお客様向けのニュース用のメーリングリスト経由でお知らせ・発表を行っておりました。しかし、こうした配信を行ったのは RisuMail の主なアップデートがあった時のみです。

そこで、より細かな情報をより高い頻度で発信できるように、主なリリース以外の情報も RisuMail 製品のウェブサイトに掲載することに致しました。

こうした「アップデート情報」は製品に関する内容のみとします。製品またはパッケージの更新が中心となる予定ですが、製品の入手や使い方に関する重要な情報も掲載することも考えられます。

主なリリースについてこれまで通りメール配信、ウェブサイトへのニュース掲載を行うと同時に、これに加えてアップデート情報でも完結に掲載します。また、製品のマイナーリリースなどでメール配信やニュースへの掲載がない場合でも、アップデート情報には掲載させて頂きます。

今後、製品に関する基本的な情報をいち早く把握して頂くために、アップデート情報をご参照頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。